fx*jf bkx*j w*r.

ブログ名は「はざまは このざま です」と読みます。

LISA the painful 翻訳(Nern3)

今回もNernの話です!前回から続いています!今回もNern100%です!

※序盤のネタバレ注意です。

 

 

 

 

 

I can tell by the way you're walking away that you don't want to leave... If you really want to hear another story I'll tell you.

君がここから去ろうとする少しの時間。この間に君がここに留まりたくなることを言うぞ…もし別の話が本当に聞きたければお話ししてあげよう。

 

Once upon a hot summer night. Sometime in July. ...Was it July? My local grocery store sells really good eggs in July. I don't know why. Do chickens operate better in heat? Fireworks maybe? I don't know. I don't want to get off topic. Point is, the eggs that Summer were marvelous!

それはとある暑い夏の夜のこと。7月のいつかだった…のか?私の地元の食料品店では7月になると本当に品質の良い卵が売られているのだ。なぜかは分からない。ニワトリは発情期に入るとよく働くのか?花火のせいか?分からない。私は話の腰を折りたくないのだ。要点は、あの夏の卵は素晴らしかったことだ!

 

Anyway, My wife and I, God rest her soul, went to a BBQ that night. It was held at Dale Spooner's house. Well, his backyard...

ともかく。妻、安らかに眠りたまえ、彼女と私はあの晩バーベキューに参加していた。場所はデール・スプーナーの家だった。そう、裏庭でな… 

 

Conny Spooner doesn't want people in her home, I think she's just an uptight bitch. So at this BBQ I see none other than... That's right, Tom Forknight...

コニー・スプーナーは人々を家に入れたがらないのだ。それはただ単に彼女が堅苦しい女だからであろう。だからそのバーベキューでは私は他に人を見なかった…そう、トム・フォークナイト以外は…

 

Now eariler in the day my wife, God rest her soul, had made potato salad for the BBQ. Personally I hate potato salad, I'm a mashed kind of fellow. Hoho!

その日の朝早くに私の妻、安らかに眠りたまえ、彼女はバーベキューに向けてポテトサラダを作っていた。個人的にはポテトサラダは大嫌いだ。私に似た友がつぶされているようでね。ホホッ! 

 

So I sat in the TV room avioding her till the BBQ. Once we were at the party, I made sure to distance myself from my dumb potato bitch wife. God rest her soul, I didn't just anyone to think I would associate with someone that would bring a potato salad!

だからバーベキューまでは妻を避けるためテレビルームに座っていた。パーティーが始まったら、脳足りんなアマの芋くさい妻とは距離を置こうと心に決めた。安らかに眠りたまえ、私は誰からもポテトサラダを持ってくるような人間と付き合っているとは思わせたくなかったのだ!

 

Anyway, Tom and his above mediocre wife were already there. And get this, they brought fruit salad! With whipped cream! The nerve of those Forknights!

とにかく、トムと彼の並外れた妻はもうそこにいた。そしてここが肝心だ、二人はフルーツサラダを持ってきたのだ!ホイップクリーム付きで!あのフォークナイト家め、やりおる!

 

Needless to say I gave my wife, God rest her soul, a couple choise words! About whipped cream! Versus potato salad! Son of a bitch! A real tongue lashing!

言うまでもなく私は妻、安らかに眠りたまえ、彼女にいくらか侮辱の言葉を浴びせてやったよ!無論ホイップクリームについてだ!それに比べてポテトサラダときたものだ!あの人でなしが!言葉のムチが目に見えるようだったよ!

 

(話し終えた後に話しかけると)

Nern

Geez, you're kind of smothering me. I'll talk to you later.

全く、君は息つく暇を与えてくれない人だ。また後でお話ししてあげよう。

 

 

 

 

今回はここまでです!閲覧ありがとうございました!次回、佳境です。