読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx*jf bkx*j w*r.

ブログ名は「はざまは このざま です」と読みます。

LISA the painful 日本語訳(ゴミ)

LISA翻訳(painful中盤)

今回はゴミの多いエリアから翻訳です。

画面下に出てくるメッセージは緑色で表記します!また、こちらが選べる選択肢は色を付けています。同時に出てくるものを同じ色にしています。

※中盤のネタバレ注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

海図をShardyに見せるところからの翻訳です。

(Garbege map(ゴミの海図)を見せる)

Shardy

Is that a map? Or chart...? Whatever it's called?  

これは地図かな?それとも海図…?ともかくなんて名前だろう?

 

It is!  Whoa, it smells...  Garbage Island, huh?  Well, I can take you to this island.  What do you say?

これは!うわあ、くさそう…ゴミの島、だね?うん、この島まで連れて行ってあげられるよ。どうする?

 

・Go to Garbage Island?

 ゴミの島へ行く?

Shardy

Saddle up!

さあ乗った乗った!

 

To Garbage Island!

ゴミの島へ出発!

 

We're here.

着いたよ。

 

・Stay here.

 ここに留まる。

Shardy

Okay.

分かったよ。

 

 

(帰るとき)

Shardy

Wanna go back?

戻りたいかな?

・Yes.

 戻る。

Shardy

Okay!

了解!

 

・No.

 戻らない。

Shardy

I'll be waiting here then.

じゃあここで待ってるよ。

 

 

 

ゴミの島

入口

紙袋被った15の男

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けていない場合)

...

 

He sniffs you...

匂いを嗅いだ…

 

I don't like your smell...  Go away.

あんたの匂い好きじゃないな…どっかいけ。

 

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けている場合)

Hey friend!  Haven't seen you before... You look cool!  Please come in!

やあ、友よ!見おぼえない顔だけど…カッコイイよ!入ってくれ!

 

(通れるようになります)

 

 

(通れるようになった後、Bradが悪臭を放つ装備を身に着けている場合)

 Hey friend! Haven't seen you before... You look cool!

 やあ、友よ!見おぼえない顔だけど…カッコイイよ!

 

(通れるようになった後、Bradが悪臭を放つ装備を身に着けていない場合)

Hey friend! Haven't seen you before... You look cool!

やあ、友よ!見おぼえない顔だけど…カッコイイよ!

 

...

 

 

 

ゴミに紛れた金髪男


I still don't accept you...

俺はまだあんたのことは認めてないからな…

 

You don't know what it's like to live in garbage.

ゴミの中で暮らすってのがどういうことか分かってないだろ。

 

 

一文字太眉黒髪男

Just down the way is a bar. It's way too dangerous to go to. Only badass can live long enough to get there...

ちょっと先に行けばバーがある。だが進むにはあまりに危険な道だ。命を落とさずにバーに行けるのはイケてる奴だけさ…

 

 

 

頭に猫を乗せた赤緑肩掛け男

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けている場合)

Laugh, for in laughter is all evil present...  But it is sanctified and absolved by its own bliss.  Now fuck off.

笑い、即ち声をあげて笑う行為は受け手にとって害悪でしかない…だがその行為のもたらす幸福により、神聖化および正当化されている。笑いなんて消え失せろ。

 

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けていない場合)

...

 

 

頭に猫を乗せたカート乗り男(話すときのみ猫の尻尾を引っ張る)

Sometimes...  It's okay to be sensitive.

時には…傷つきやすくてもいいんだよ。

 

 

紙袋を被ったSTOP男

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けている場合)

Hey outsider...  To be honest, I liked the way you smelled before.  I hate this island...

なあ、よその人よ…正直に言う、俺はかつては君みたいに臭う人が好きだった。でももうこの島は嫌いだ…

 

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けていない場合)

...

 

ゴミに紛れた頭に包帯巻いた男

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けている場合)

I don't recommend going beyond this point.  It leads to a bar... But only the strongest men belong there...

ここから先に行くのはお勧めしないな。その道はバーに続いている…でもそこに行けるのは強い奴らだけだ。

 

(Bradが悪臭を放つ装備を身に着けていない場合)

...

 

 

Ollie's

Ollie

Whaauea?  A customer?  I haven't had a customer in years...

なああにかなあえああ? お客さん? そういえば何年もお客さんがいなかったなあ…

 

I bought this bar from city slicker...  What a terrible investment!  I've been living off of trash and sea water for quite some time...

僕はこのバーを口達者な人から買ったんだ…でもとんでもない出資だったよ!ゴミと海水の中から物を探して生き延びるのも日常茶飯事だよ…

 

I want to leave, but I always get lost in all trash...  And on top of that, I'm up to my eyeballs in porno mag debt!  I suppose this is my lot in life...

ここを離れたいけど、いつもゴミの中で自分の道を見失ってしまう…それに加えて、猥褻な雑誌での借金にも追い込まれているんだ!たぶんこれが僕の宿命なんだと思うよ…

・Pay his debts?

 彼の借金を払う?

(話が続きます)

 

・Leave this loser.

 この負け犬は放っておく。

I understand...  It's my burden.

そうだよね…これは僕の責任だ。

 

(続き)

Ollie

Whuuuahuh?  You'll pay all 2 MAGAZINES?!?!

ううううえうえうえあ?借金全額2 マ ガ ジ ン も払ってくれるのかい?!?!

 

・Yes.

 ああ。

 

You gave up 2 magazines...

2マガジンも手放した…

 

Ollie

Oh joy!  I'm finally free of this debt!  Now I only have seven other people to pay off!

おや嬉しいな!ようやくこの借金から解放された!これで借金はあと7人分だ!

 

My boy...  I owe it all to you...

僕は…君に返しきれない借りを作ったよ…

 

Ollie Nickels joined you!

オリー・ニッケルズがついてきた!

 

(所持金2マグ未満)

Ollie

You don't have that kinda paper.

そういう種類の紙幣は持っていないみたいだね。

 

・Wow, you're screwed.

 うわ、見事に騙し取られたな。

I understand... It's my burden.

そうだよね…これは僕の責任だ。

 

 

今回はここまでです!閲覧ありがとうございました!

次回はゴミの中の熱い競技です。