ハザマでシジマな停留所

ハザマシジマの思索場所。主な内容はゲームなどの趣味、および精神面についてです。

LISA the Pointlessの時期設定推測

こんばんは、ハザマシジマです。

今回は、LISA the Pointless本編の時期がどの辺りなのかを、LISA the Painfulとの比較で推測しました。

ネタバレ要素は薄いですが、確実に含むので念のためご注意ください。

 

 

 

 

Chapter1

鍵1.Georgy

Painful本編でGeorgyは変異した姿で現れる。しかし、PointlessではGeorgyは人の形を保ったまま。

Alexが島を離れたのはBradがGarbage Islandへ来る前であり、Alexの冒険開始時~島を離れるまでの時期はPainful本編後には成り得ないと言える。

また、BradがGarbage Islandへ行くことができるようになるのがPainful中盤なので、PointlessでのGeorgyもその時点では変異しており、島を離れる時期もPainful中盤終了までの可能性が高いと考えられる。

 

鍵2.Buddyのポスター

赤い町にBuddyの張り紙と同じもの("The world can be saved! FIND HER!")が確認できるので、Alexが赤い町に辿り着いた時点では、Buddyが行方をくらませた時期と同時期かそれ以降ではないか。

 

鍵3.Rick

顔が変形した彼がTVに出演していたことから、少なくともAlexが番組を見た時点での時期は、RickがBradに顔を殴られた後と言える。

更に彼が生きていることから、Pointless世界ではBradが如何なる選択を取っていても整合性が取れているものと仮定すると、番組収録時はBradがエリア3に到達する前であると言える。…が、番組放送の形態(生か収録か)が分からないのと、仮定が実際に合っているのかどうか定かではないので、これは時期推定の材料としては弱い。

 

 

 

1.Alexの冒険開始時~島を離れるまでの時期はPainful本編後には成り得ない

2.Alexが赤い町に辿り着いた時点では、Buddyが行方をくらませた時期と同時期かそれ以降

3.Alexが番組を見た時点での時期は、RickがBradに顔を殴られた後

これらが目に見える証拠で推測した三点です。

 

2,3よりPainful本編でBradが動いた形跡が見られることと、1よりPainful本編後にAlexが探索を開始した可能性が無いに等しいことを考えると、Painfulと別の世界線であると考えない限りは、Painfulの冒険と並行してPointlessの冒険が起きている可能性が高いです。

※Joyの取引値段や普及具合がPainfulとPointlessで違うのが多少引っかかるところではありますが

 

時期設定はおおよそ

開始時点 Painful以前~Painful本編終了前

(Painful終盤よりは中盤までの方がより可能性が高い)

終了時点 Painful序盤~終盤

といったところで、

 

 

Pointless Chapter1の時期設定は

「Painful本編開始より少し前~Painful終盤半ば」

がおおよそ確実だろうと推測しています。

 

 

 

 

おまけ

更に、Pointlessの休憩ポイントを考慮に入れて、不確定要素を盛り込んで想像を膨らませながら時期を絞り込みます。

休憩ポイントは以下の3点

・House Dust(Garbage Islandを去った後すぐの宿) 必ず泊まる

・赤い町の前の焚火 泊まるかどうかは任意

・Chapter1終盤の焚火の多い休憩所 必ず泊まる

さらにこれらは一旦休んだら、二度と同じ場所で休みません。

 

この点から、Chaper1でのAlexの旅は

探索開始~House Dustで一日、(~赤い町前の焚火で一日)、~終盤の休憩所で一日、それ以降でもう一日

という旅路でおおよそ旅していた期間は三、四日、徹夜を見越して長めに見積もっても一週間程でしょう。

 

3~7日ほどでは、よほど手早いBradでない限りは本編の道筋の1/3を進むのが精一杯ほどではと考えます。

なので、Painfulを序盤・中盤・終盤で分けたとき、Pointless Chap1全体の期間はせいぜい「序盤~中盤」か「中盤~終盤」程度の長さで、「序~終盤」、「中~本編終了後」のような長いまたぎ方はしないだろうと推測。

人型のGeorgyの存在からの期間設定「探索開始の最も末期の基準はPainful中盤終了まで」、

殴られたRickの存在からおおよそ「TV視聴はPainful序盤終わり以降」→「開始時点はPainful序盤道半ばがおおよそ最も早期のライン」ということで、

 

Pointlessの宿事情を考慮して更に絞ると

期間最短 時期最早「Painful序盤道半ば~Painful中盤半ば」

期間最長 時期最遅「Painful中盤突入時~Painful終盤道中」

といった具合でしょうか。

 

 

 

更におまけ

青年Alexの回想シーンについて

1.Yado

彼はLISA the Painful開始すぐの幼少期のBradの回想と同じ姿で出たので、Pointlessのこの時期がBrad幼少期と一致すると考えられる。

よってAlexはYadoと同年代、あるいはYadoより若干年下?少なくともBradよりは確実に年齢が高い。

 

 

 今回は以上です!閲覧ありがとうございました。