ハザマでシジマな停留所

ハザマシジマの思索場所。主な内容はゲームなどの趣味、および精神面についてです。

たまにはイメソン遊びでも。おそ松さんキャラ×東方原曲で

こんにちは、ハザマシジマです。

 

 

今回は「イメソン遊び」を。

 

既存のキャラに、登場作品外からの曲で、合うものを選ぶという

古くからある遊びです。

 

今回は東方原曲とおそ松さんキャラで。

 

 

 

 

 

 

おそ松 柳の下のデュラハン

www.youtube.com

 

長男としての意識をたまに発揮しつつも、賭博や飲酒が好きで俗物感漂う彼には、かっこよさがありながらも音がややチープなこの曲を。

偶然ながら、赤蛮奇もおそ松も、赤がイメージカラーのキャラですね。

 

 

 

 

カラ松 孤独なウェアウルフ

www.youtube.com

 

厨二病で、自らを「ロンリーウルフ」と称する彼には、タイトルも曲調も、この曲が合いそうです。ギターとトランペットが効いた強めの曲です。
根の繊細さがある彼と、輝針城本編では好戦的でも普段は大人しい影狼。キャラ面でも少し共通点も?

 

 

 

 

 

チョロ松 九月のパンプキン

www.youtube.com

 

六つ子の中では常識派ながらも、日本人全体から見れば風変わり。更には六つ子の中だけでみても、だんだん狂気が出てくる彼。

そんな彼には、狂気を誇る紺珠伝の中では落ち着いたこの曲を。因みに、この曲をテーマとして持つ鈴瑚も、狂気を持った月の住人でありながら、落ち着いたキャラです。

 

 

 

 

一松 オリエンタルダークフライト

www.youtube.com

 

東方曲から彼に合う曲、という問いに「少女さとり」や「ラクトガール」を挙げる方は複数いた記憶。が、少し変えてこの曲で。

彼の暗さや自虐は大きな特徴ですが、猫のような面もまた彼の特徴。それを加味して、暗さ・恐怖感に加えて浮遊感・高速感を併せ持つこの曲に。

同じく花映塚の「ポイズンボディ」と少し迷いました。こちらは全体的に高めな音ながらも、ダークさがあります。

 

 

 

 

十四松 ルナティックドリーマー

www.youtube.com

 

ギターの効いた強い曲の途中から数十秒程、ギターの止むパートが入ります。

物理的に激しく、体を使ったインパクトある動きが多い彼。更に哲学的な面も持ち合わせている面を考慮して、全体的に狂気が多めで、ただ激しいだけではなく静かなパートもあるこの曲に。

 

 

 

トド松 夜空のユーフォーロマンス

www.youtube.com

あざとさとドライさに合わせて、愛嬌のある、爽やかな(しっとりさや重さのない)曲を選定。キラキラした音に、少女の笑い声。独特な音が入った曲です。

個人的に対抗候補が一番多かったのがトド松。

ドライさ重点で「小さな小さな賢将」「古きユアンシェン」、可愛さ爽やかさ重点で「死体旅行」「恋色マスタースパーク」など。

 

 

 

 

イヤミ バー・オールドアダム(秘封ナイトメアダイアリー)

www.youtube.com

国民的ギャグ「シェー」を最初に使ったイヤミ。

低音から始まる出だしの怪しさと微かなとぼけ感、更に途中の綺麗な旋律が、国民の間で流行ったネタを持ちながら、時にシリアスの主役にもなった彼に合いそうと思いながら。

 

 

 

 

トト子 平安のエイリアン

www.youtube.com

 

おそ松さん本編でも、物理的・精神的な強さが際立ちます。そして、アイドル衣装には魚介類モチーフを採用するなど、実家思いな点も。

その点から、ベルの音で女子力を出しながらも全体的に激しく、途中から懐かしさを伴うピアノパートが出てくるこの曲で。

 

 

 

 

チビ太 華のさかづき大江山

www.youtube.com

 

性格も、話し方も、江戸。そんな彼には、和風で爽やか、気前の良さが漂うこの曲を。

 

 

 

 

 

今回は以上です!

 

マイナー曲を堪能するのも兼ねて、原曲の中では比較的マイナーな曲も多めに選んでみました。

実際やってみて、人気曲以外からも、お気に入りの曲を探すのも良いですね。

 

読んでくださってありがとうございました。