ハザマでシジマな瞑想所

ハザマシジマの思索場所。ゲーム等趣味、自己啓発、その他精神的な事柄がメインです。

食べるもの全てが我々の縁起だ

こんばんは、ハザマです。

今回は、夕食を食べながら閃いたことをシェアします。

 

 

突然ですが、縁起の良い食べ物についてご存知でしょうか?

正月料理であるおせちを例にとると…

海老はその形から、腰が曲がるほどの長寿を。昆布巻はその名から、「喜ぶ」を。

栗きんとんはその色から、財宝を。

それぞれ意味したと言われています。

出典:縁起の良いおせち料理のいわれ | おせち料理のいわれ | 紀文のお正月

 

それらのゲン担ぎが色や形、名前から連想されるものならば…

 

「どんな食べ物でも、連想次第でどんな縁起にも達することができるのでは」

と、閃きました。

 

 

毎日食べている主食も、普段は控えつつたまに食べる嗜好品も…

連想次第で、縁起の宝庫になるかも?

 

 

例として、私の食事メニューから連想を広げてみましょう。

 

今晩は、主食として黄色のリンゴを食べました。

さてこの黄色いリンゴ、黄色い果実ということで、大きな財産を意味しそうです。

丸い形から、円熟、円満ももたらしそうですね。

また、外側が赤い種類のリンゴでは、黄色は成熟途中の色となります。その成熟途中にも見える色のリンゴは、いつまでも成長し続けられることについても、願いを込められです。

 

 

 

こうして連想を広げれば、頭のストレッチにもなりますね。

 

今回は以上です!

読んでくださり、ありがとうございました。