読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx*jf bkx*j w*r.

ブログ名は「はざまは このざま です」と読みます。

夢を記録!その10

夢記録

 ハザマです。私が見る夢はフルカラー・音声付きが基本なのですが、読者の方はどうでしょうか?

 

4/1

 新しいサークルに入った。そのサークルには末続このはなど自分の知っているアニメのキャラクターもいた。サークルのメンバーで歩いて乗り場を目指した。しかし自分は歩くのが遅く、ついていけなくなりそうだったので、匍匐前進するように腕を動かした。すると、ついていける速さで歩くことができた。乗り物に乗り込み、空を飛んだが、高く飛ばずに着陸した。

 犬牟田宝火が「チェリーーーー!」と叫んでいたので、シトロンが「チェリーでも大丈夫ですよ」と答えた。自分も便乗して「大丈夫、問題ない」と答えた。

 

4/4

 夜の街中にいた。道路の真ん中で誰かが演説をしていた。すると、スーツ姿の男性が「うるさいですよね」と囁き声で話しかけてきた。振り返ると、男性が2人いて、腕を軽く掴まれた。そして、彼らのおかげか幸運にもいつの間にかもともといたホテルに戻れた。

 ホテルで一晩寝ると朝になっていた。すると、高校時代の同級生が部屋に入ってきて、「良く帰ってこれたね!」と言った。自分は「才能のおかげ」と言った。ラッキーな出来事を思い出し、幸運を引き寄せる才能があると感じた。しかし、同級生が部屋に入って来たことを不思議に思い、どうしてここまで来れたのか聞いた。すると彼は何か言ったが、なんといったのか聞き取れなかった。自分は「聞き取れなかった、もう一回」と言ってじゃれついたが、彼は笑ったまま話さなかった。

 

4/8

 マッチョなゲイ(見た目はビリー・ヘリントン氏に似ている)がいた。自分はゲイを避けるため、3階建ての建物に入り、らせん状のすべり台を上った。1階はエントランス、2階は男性の階、3階は女性の階となっていた。しかし、結局降りることにした。

 

4/9

 ゲームをしていると、従弟がやってきて「ゲームやらせてほしい」と言ってきた。自分は従弟にゲームを貸した。従弟は自分のキャラクターの顔を変更し、データを彼のゲームに送っていた。

 ロケットの中から外の様子を見ていた。ロケットは打ちあがり、外からは町の様子が見えた。ロケットは町の上を飛んでいるようだった。外国人女性2人も一緒だった。ロケットから見える町の様子をケータイで録画した。

 

4/10

 木に登っていた。すると、風が吹いてきて遠くの桜の木の花をだいぶ吹き飛ばした。そして、何度か強風が吹いてきたので、飛ばされないように木にしがみついた。風が止んだ後、木につかまりながら木を降りた。ここで、下半身が裸であることに気が付いたので、下の部屋に行ってパンツを穿くことにした。しかし、下の部屋がタンスになっていたので、仕方なくその辺で着替えた。

 英会話の授業があった。先生に英語で質問してみよう、というテーマだった。自分は先生に「What is your favorite animal?」と聞いた。「こんなにストレートな質問は初めてだ」と周りから言われた。自分がしゃべるときに大量に唾を飛ばしてしまったので、周りをティッシュで拭いた。

 

4/11

 戦争に行くことになった。「戦争に行く前に腹ごしらえしておけ、もたもたしていると現地の人に食べ物を食べられるぞ」と言われた。メニューは和食中心だった。

 現地の人に会ったが、彼らは雪のかたまりをこちらに向かって投げてきた。うまく動けないが何とか避けた。何故投げてくるのか聞きたかったが、できなかった。

 

4/15

 赤いTシャツの下に水色のシャツを来ていたことしか覚えていません…

 

4/18

 教室で席についていると、女子が教室に来た。その女子は自分に「あんたなんかが〇〇くんの隣なんて意味ないわ!」と顔を大きくしながら言ってきた。自分は「君がとなりでも意味ないだろ」と返し、女子をお姫様抱っこして教室を出た。廊下を歩いているとき、女子がミニスカートであることに気付いたので、女子の足を開き、通行人にパンツが見えるようにした。女子のパンツのにおいを嗅いだところ、小便のにおいがした。

 他にも犬が出てきたり、ジーンズを穿き忘れたと思ったらいつの間にか穿いていたりしました…

 

4/19

 従姉が絵を描いていた。その絵はキャラクター2人の間違い探しのような絵だった。自分もそのような絵を描くように言われたが、「色鉛筆がないから」と断った。

 夜中に外の様子を見た。外は暗かったが、賑やかな盆踊りが始まると一気に明るくなった。

 

 突然ですが、これにて(定期的な)夢の記録は終了したいと思います。

 最近は朝にやることもあり、これから勉強などで忙しくなりそうなので夢の記録をつづる暇がなくなってきました。でもネタが溜まり次第出していきます!ペースはガタ落ちですが…

 今まで見てくださりありがとうございました!