fx*jf bkx*j w*r.

ブログ名は「はざまは このざま です」と読みます。

夢を記録!その3

こんにちは!

ブログで取り上げるネタが夢ばかりになっていて何のために日を置いて投稿しているのだろうかと思いつつ、投稿いたします。

 

少し前までは夢の中で焦ることが多かったのですが、最近は焦る夢を見ていません!快適…

※たまにいくつかの夢を見ている場合もありますが、それは二~三度寝したせいだったりします。

 

12/18

 家がチーズでできているところにいた。一本の道路に沿って家が10個ほど道路の両側に並んでいた。「強風がやってきたから避難しなさい」と言われたので避難した。ほかの人は家と切り立った崖でできた壁の間に隠れたが自分は家がある明るい洞穴に隠れた。洞穴の穴の上側を持ち上げるように押すと洞穴の上のほうが持ち上がり、家に風があたるのか家の中から「殺してやる」と声がした。洞穴から手を出して風の強さを確かめると、風はそれほど強くなかった。風がやんだ後、ピザが焼けた。

 

12/19

起きた直後でも夢を思い出せませんでした…

乳房の図が夢に出てきたことは思い出せますが

 

12/20

 父と一緒に娯楽施設に来ていた(青い床で白い壁)。トイレ(男女共用。広い)を利用した。手を洗う蛇口は目を洗うための蛇口などもついており、いろいろな蛇口がまとまっていた。しかしツマミは1つしかついておらず、ツマミをひねるが水が思っていたのと違うところから出てきた。この娯楽施設は周辺の生徒が会場準備に協力しているようだった(協力した生徒を紹介する紙があった)。通路で小学生男子5人が「じゃれつく!」と言いながら男の子1人をいじめていた。自分が小学生男子5人のうちの2人に後ろからつかみかかると、いじめをしていた小学生男子はみんな驚いて逃げていった。その後、同じ場所で父が動物番組に出演した。幼いサルを驚かせる役だった。父がお化けのように登場するとサルは見事に驚き、飼い主の頭に上にのぼり、飼い主の頭を両手で叩き始めた。飼い主の帽子が取れてもサルは頭を叩き続けた。

 

12/21

1つ目の夢

明るい家の中、友達の子供(赤子。実際は友達に子供はいない)を見ていた。その子供の名前は「みゆき」という名前のようだった。子供が遊ぶような弦をはじいて音を鳴らすおもちゃを鳴らして音を確かめた。友達が「住むなら町と田舎どっちがいい?」と聞いてきたので「どっちでもいい」と答えた。すると友達は「町のほうがいい」と答えた。(内容うろ覚え)

 

これは「おおかみこどもの雨と雪」を見た影響を受けています…

 

2つ目の夢(途中でエロ入ります。)

 階段にいると、知り合いが階段を降りて行ったので、上から挨拶しようか思い、距離を置いてついていった。

 裸の女の子キャラクターが画面いっぱいに並んで「おしっこでちゃうううう」と喘ぐ映像を見た。何回か粘れば当たりの映像がでるようなので、もう一回見た。すると女の子は「あっ…」と5回喘いだ。もう一回見ると、裸の女の子キャラクターが別の女の子キャラクターにクンニされており「イっちゃう…!」と喘いだ。女の子は体が青ざめ、体をくねらせていた。このときのみ女の子の腹が少し膨らんでいた。これが当たりの映像だった。映像が終わると、自分は階段の踊り場にいることに気づいた。

 その後、サークル活動に向かうと、「給食を再現する」という企画のため、準備している人がいた。フランスパンからコッペパンを作るようだった。

 

※私の見る夢には明晰夢(夢の中で「ここは夢の世界である」と気づき、思い通りの内容を見ることができる夢)は一切含まれておりません。

 

 明晰夢を見ることができれば面白いのですが、夢の中では夢であることすら気づかないので…