読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fx*jf bkx*j w*r.

ブログ名は「はざまは このざま です」と読みます。

Brad、Buzzo、Lisaの年齢推測

LISA(ゲーム)

こんにちは、ハザマです。

 

 

LISAのキャラクターの年齢や出来事の時間経過がよくわからないので、自分なりに考えてみることにしました。

この記事を書いた第一の目的はJoyless Endingのシーンのタイミングがどこにあたるかをだいたい探ることです。

※LISA the first、LISA the painful、LISA the joyfulのネタバレ注意です。

※この考察には仮定などの曖昧な要素が大いに含まれています。

 

 

 

 

 

 

年齢考察のため、まずBradとBuzzo、Lisaの関係を。BuzzoはBradの弟子で、Lisaの恋人でした。また、BuzzoよりもLisaの方が年上です(Wikiaによると公式情報)。BradとLisaは兄妹です。よって生まれた順はBrad>Lisa>Buzzoとなります。

 

 

 

・Brad、Lisa、Buzzo

joyfulではBuzzoが「リサ、僕はいい子だよ」と言っているシーンがあり、年齢は僅差ではなくある程度離れているであろうと考えられます。(僅差かもしれませんが)最低年齢差は3歳?

 

painfulでのBradの幼少期の場面にて、Bradが子供のときLisaは赤ん坊でした。そのときBradが10歳前後、Lisaは1歳未満だとすると、BradとBuzzoとはどんなに少なくとも10歳以上は離れていることになります。(ただ、Wikiaを見るとBuzzoの年齢と大差ない?"Buzzo is old and around Brad's age."という情報が出てきたのでこの仮定も合っているかどうか怪しいです…Around one's ageはどのくらいの差まで許容して使える表現なのかがよく分かりません)

 

Joyless Endingの会話ではYadoが世界を作る直前ということで、おそらくFlashを起こす直前か直後だったのではないかと思っています。Buzzo曰くYadoは何もかも失ったように見えるようなので、直後の方が可能性はあると思います。

 

LISA the joyfulの最後の会話の一つに、LisaがBuzzoに自身を切らせてMartyの興味を失くそうと試みるものがあります。この時点でLisaとBuzzoは恋人同士ではないかと思っています。また、Buzzoのpainfulでの振る舞いを見るに、この場面に立ち会ったときのBuzzoは多感な時期で、そこでLisaや彼女の周りで起こる出来事に立ち会ったせいで価値観や行動が相当捻じ曲げられたように思えます。つまり、LISA the joyfulのゲーム中最後の会話シーン(Lisa)の時点でBuzzoは思春期だったのではないかと考えています。

 

Joyless EndingでBuzzoはJoy研究に参加していたことが分かるのですが、その時点でもうBuzzoを名乗っていることからLisaを切ったあとであると判断できます。ただ、YadoはBuzzoのことをBernardと本名で呼んでいます。これについては二つ考えがあります。

①BuzzoがBuzzoと名乗る前からBuzzoはYadoと接触していた

②BuzzoがYadoと接触し始めたのはBuzzoと名乗るようになってからだったが、Yadoがそれ以前からBuzzoのことを一方的に知っていた

これはもうどちらなのか分かりません、またどちらでも年齢決定にはそこまで重要ではない気がします…

 

Pain Endingではのこぎりを使った男(Buzzoでほぼ確定)が強すぎて抵抗できなかったとDustinが言っていることから、Buzzoはこの時点で相当な強さでした。沼での回想ではBuzzoの帯の色は他の子供よりも一段上の帯の色でした。沼の回想ではDustinはBradの弟子になる前なので、Pain Endingより前であることは明らかです。

ここから察するに、BuzzoがもともとBradの弟子の中では強い方だが、Dustinが抵抗できないほど強かったわけではなく、相当な修行あるいはJoy服用で急に強くなったのであろうと考えられます。

Bradが最初にJoyを服用してからBuddyを拾って育て上げるまでの間にBradは変形を起こさなかったので、服用するJoyの量を抑えれば、Joyを最初に服用してから10年間くらいはもつと考えられます。よって、Buzzoはこの時点ですでにJoyを使用していた可能性もあるのではないかと考えられます。

しかし、Joyless EndingのときにYadoがBuzzoに「この力を一度でも味わえば、私のことを思い知るだろう」というセリフがあるので、BuzzoはPain Endingの時点ではまだJoyを服用していないと考えた方がこのセリフには反しません。

 

 

 

 

・Buddy

Joyless Endingの会話ではYadoが世界を作る直前ということで、おそらくFlashを起こす直前か直後だったのではないかと思っています。Buzzo曰くYadoは何もかも失ったように見えるようなので、直後の方が可能性はあると思います。

また、Joyless EndingではNancyを使おうと言っていることから、NancyがBuddyのことであるとすれば恐らくBradがBuddyを拾うより少し前だと考えられます。BuddyはBradに拾われた時点でせいぜい生後1年かそれ以下だと思います。BuzzoはNancyについて娘だと言っており、Nancyという名前も女子の名前なので、さすがにこの会話の時点ではBuddyはもう生まれているはずです。

実はWikiaを見る前はNancy=Sweetheart(LISA the joyful)だと思っていたのですが、Nancy=Buddyという記述を見て、そうだったのかと感じました。SweetheartはFirst、Painfulでは出てこなかったキャラクターのようです。

 

ペインモードの研究室にて、女性の死体があります。この死体は白骨化でもミイラでもなく、血も赤いためそこそこ新しい死体だと考えられます。よって、少なくともこの女性はFlashでは死ななかったと考えられます。また、研究所にいるので、Yadoが妻とした女性かもしれません。そして、JoyfulよりBuddyの父親はYadoなのでこの死体の女性はBuddyの母親である可能性も考えられます。

・あとからWikiaを見直して発見。Buddyの親はYadoと研究所の女性でした。

 

そしてこの女性、姿がLISA the firstに出てきたLisaの母親と髪型、肌と髪の色、服装が一致しています。そのためLisaとBradの母親でもある可能性もあります。しかしそうであればBradも「彼女は死んでいる。」だけでなくもう少し反応してもいい気がします。

ただBradとDustinについて、JoyfulではDustinは「孤児だったからBradの苗字を使った、だからBuddyとは兄妹のようなものだよ(うろ覚え)」と言っているのに対し、Bradは「俺には息子なんて一度もいたことがない」と言っており、PainfulラストではRandoがしゃべってもBradは特にDustinを思い出すような様子もなかったので、Dustinの記憶を喪失していると考えられます。よって、Bradは母親を忘れていても不思議ではないと思います。研究所の女性の死体はBradの母親かもしれないしそうではないかもしれません。ここも年齢決定には重要ではありませんでした…

 

 

 

Flash、Joy関連

Flashが起こったときの考えとして、Flashが起きたころから人々は建築された家(研究所付近、Brad幼少期回想に出てくるようなもの)から洞窟のような住居(Flash後の世界でそこら中にあるかまくらのような形の家など)に住むようになり、服装もポンチョ、ショールなどが主流になっていったという考え方をどこかで見て、確かにそうかもしれないと思ったので、この考え方を少し借ります。また、joyfulでのRandoのセリフから「Olatheはもともと荒野ではなく、自然豊かな土地であった。荒野はFlash後の姿である」という考えも付け足しておこうと思います。

 

BuddyがBradを拾ったとき、Bradと仲間たちはすでにFlash後の住居と服装でした。Cheeks以外については、painful中の回想にてFlash前とは明らかに服装が違うことが確認できます。このとき、Flashが起きてから少なくとも1年くらい経っているのではないかと考えられます。

 

また、BradがBuddyを拾う前からJoyがBradの手元にあります。ただ、BradがJoyを服用するシーンがいつなのかはよくわかりません。Yadoの目的は世界中の人間をJoyで異形の生き物に変えて支配すること、Buzzoの目的はjoyful中の回想からするとBradを徹底的に嬲ることだろうと考えられます。BuzzoあるいはYadoが何らかの方法でJoyをBradに入手させていることから、すでにどちらかの計画が動き出した後、即ちJoyless Endingの後だと考えられます。BradのJoy服用シーンはBuzzoとYadoのやり方次第でJoyless Endingからの時間差はだいぶ変わる気がします。ただ、Buddy誕生からBradがBuddyを拾うまでの間が長くて約1年なので、そこまで時間はかかっていないと思います。

 

YadoはJoyが軍事的利益をもたらさないことを最初から知っていることから、Joy研究や世界を支配するための計画はJoyless Endingのかなり前からきっちり練っていたであろうと考えられます。すると、Lisa死亡後からBuddy誕生までの時間経過がよく分からないところは、Yadoがやる気になれば短期間でJoy普及、Flash発生ができるのではないかと考えられます。(ほぼ同時かもしれません)

ただし資金を集める必要があったので、そう短くはいかないと思われます。Lisa死亡から、YadoとBuzzoが計画を動かすのに充分な資金を集めてFlashを起こし?、Buddyが生まれるまで4年くらいとしておきます。

 

 

 

考えを時系列にまとめ、Brad、Lisa、Buzzoの年齢を試算します。

Brad誕生

↓約10年

 

Lisa誕生

(Brad10歳、Lisa0歳)

 

↓約数か月

 

YadoがOlatheを下見(Brad幼少期の回想)

 

↓約数年?(一応3年としておきます)

 

Buzzo(Bernard)誕生

(Brad13歳、Lisa3歳、Buzzo0歳)

 

↓約10数年?(12年ということにします。)

 

Joyfulのエンディングシーン(Lisa)ここからBuzzoはBuzzoと名乗り始める?

(Brad25歳、Lisa15歳、Buzzo12歳)

 

↓長くても数年?(2年ということにしておきます)

 

Lisa死亡(このときLisaは大人ではない?)

(Brad27歳、Lisa17歳、Buzzo14歳)

 

↓しばらく経たないうちに

 

BuzzoがYadoのJoy研究に参加?

 

↓(Joy研究参加、Pain Endingは逆かもしれません)

 

Pain Ending(この時点ではOlatheにはまだ緑が多いです)

 

 

Flash

(Buddy誕生の後あるいはJoyless Endingの後に来るかもしれません。ただしほぼ確実にBradのJoy服用シーンよりは前です) 

 

Buddy誕生

(Brad31歳、Buzzo18歳、Buddy0歳)

 

↓長くて数か月

 

Joyless Ending

 

↓長くて数か月間?

 

BradのJoy服用シーン

 

↓Buddy誕生からBradのBuddy発見まで長くて1年

 

BradがBuddyを拾う

 

↓Buddyが成長するまで約10年強?

(11年と数か月、Buddy誕生から拾われるまでの期間と合わせて12年と仮定)

 

Buddy行方不明

(Brad43歳、Buzzo30歳、Buddy12歳)

 

 

 

全体的に曖昧な経過時間は少な目にとって仮定だらけのガバガバな試算をしました。

しかし、これによって当初の目的であったJoyless EndingでのBuzzoの年齢が大体わかりました。18歳+αくらい。

 

 

さらに個人的に気になることを一つ。これまでBradが「俺は35年間ずっと死んでいた」というセリフの指す35年間がBrad誕生から数えて35年か、Lisa死亡から35年だと思っていました。しかしこの試算をして、Lisa誕生から35年という可能性も思い浮かびました。

 

 

おまけにもう一つ。Martyは妻(LisaとBradの母)を失ったことで酷くなったのではないかという考えどこかで見たのですが、その考えを借りて考えてみようと思います。

Painful序盤の回想より、Lisaが赤ん坊の時点ですでにMartyは酷い様子でした。ただ少なくともLisaが生まれるまでは母親はMartyの元にはいたはずです。LISA the firstで見られる酷くないMartyと母親の姿については生まれる前(と生後数か月)のLisaの記憶であるという可能性が考えられます。 

よって、Bradの幼少期の回想以前はChrisらにいじめられながら?も優しい両親(や空手を教えてくれる祖父)の元で育ったのだろうかと考えられます。そしてLisaが生まれてから数か月後、Bradの母は去りMartyが酷くなったと考えられます。

Lisa誕生の時期≒家庭崩壊開始なので「35年間ずっと死んだままだった」のは家庭崩壊から数えて35年間であったのではないかと考えます。

家庭崩壊から35年間死んだままだったとして、LisaやBuddy、家族を想う気持ちから考えるに、Bradは本来かなりの家族思いだったのではないかとも感じます。

 

思うことをただただ書いていたので、かなりまとまりのない文になりましたがここで終わっておきます!実はJoyless EndingでのBuzzoの年齢がよくわからなくて考察した結果、壮大な考察になって多くの出来事を時系列でまとめることになりました…

では、ここまで閲覧ありがとうございました!

 

 

<お知らせ>

しばらくはてなブログでの活動を休止します。盆休みのころには復帰すると思います。